自分が犯されているところを想像して、興奮します(ゲイ動画に、はまった理由)

自分が犯されているところを想像して、興奮します

私は同性愛者ですが、男性を犯すことにはまったく興味がありません。
もっぱら受けですね。いわゆるネコというやつです。
なので、ゲイのAVを見るときでも、犯される男性の側にひたすら感情移入しています。
特に男性が華奢な方がいいですね。
やはりマッチョな男性が犯されているというのは何かがおかしいというか、そこまで行くとアブノーマルすぎる感じがして、あまり見る気になりません。
私自身が華奢な体型なので、そういう男優さんが出ているアダルトビデオに感情移入しやすいですね。

ところてんが見られるものが一番好きです

ゲイもののアダルトビデオの中でも私が一番好きな演出は、ところてんが見られるものです。
ところてんというのは、男性がアナルをつかれるだけで射精してしまう(あるいは潮吹きする)というものですが、実は私はまだこれの経験がないのです。
体の開発が足りないのか、生まれつきなのかわかりませんが、とにかく体験したことがないので、とてもうらやましいんですね。
なので、自分もいつかそういう体になるといいなと思いながら見ているわけです。
こういう風にアダルトビデオを見る男性というのは、かなり少ないと思いますね(笑)。
何にしても、人間は見ている映像や口にしている言葉の通りになるというので、それを信じて今日も鑑賞しています。

 

サンプル1


ゲイビデオズのサイト詳細

ゲイビデオズの基本情報

動画の種別 モザ物&無修正動画 ゲイビデオズ トップページ
配信動画数 約2200本
最大映像サイズ 1920×1080pix
最大配信画質 2500Kbps
動画追加数 週7本以上
ダウンロード量 1日5GBまで可能

 

≫ゲイビデオズの入会レビューを見る≪

 


inserted by FC2 system